· 

電話リレーサービス運営主体の変更にともなう表示について

 電話リレーサービスモデルプロジェクトは、日本財団によって運営されてきましたが、10月1日より、「一般財団法人日本財団電話リレーサービス」が運営することになりました。利用については基本的にはこれまでどおりで変更はありませんが、運営が「日本財団」から「一般財団法人日本財団電話リレーサービス」に変わったことについての同意を求める表示がなされます。

 10月1日以降最初に電話リレーサービスを使うときに、写真のような表示が出ますので、同意する場合は、「同意」を押して、そのまま電話リレーサービスを利用してください。